お問い合わせ
 

 当社は、昭和10年、創業者・大橋康利が満鉄建築課で大連駅舎の空調工事を手がけてより、1950年(昭和25年)「大橋商会」として創業し、建設設備の設計・施工一筋に歩んでまいりました。
 この間、技術の研鑽を重ねるとともに、多くのお客様よりご支援ご愛顧に支えられて、庁舎・公共施設をはじめ、学校、病院、商業施設、地下鉄駅舎、工場等々あらゆる分野で、数多くの施工を承り、高い評価を頂いております。
 今、時代と社会は転換期に突入している中であります。
今までの様に古いものを壊し、新しいものを作ると言う大量消費時代ではなく、今ある資源を有効活用して、長く使うという時代に入って来ました。
 私どもは、省資源化、低炭素化時代への対応に応えるべく、社員一人一人がお客様から愛される技術者として成長していく技術集団を目指して行きます。
 平成5年1月1日よりCI導入により新社名「大橋エアシステム株式会社」(コミュニケーション・ネーム<呼称>「OASYS」)のもと、新しい歴史を刻みはじめております。
 地球環境に優しい社会が求められているこのような中で、私達は「信用こそが財産である」の企業理念のもと、お客様への環境、安全、経済性などに配慮し、より豊かな快適環境をご提案することを最大の企業使命と考え、その実現に努力してまいります。
 今後共、一層お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

          代表取締役社長


遼東半島の南端、古来より「北海の真珠」と称えられた湾岸都市・大連の玄関口「大連駅舎」。